ちゃんみな、“ハレンチ”衣装6変化「スタイルブックみたいな作品になりました」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トリリンガル女性シンガー/ラッパーのちゃんみなが24日、3rdフルアルバム『ハレンチ』(10月13日発売)のリードトラック「ハレンチ」を先行配信し、YouTubeでミュージックビデオ(MV)を公開した。

【動画】ちゃんみな「ハレンチ」MVで大胆不敵な演技も

 タイトルは“恥を恥とも思わないさま”という意味。MVは“非日常的な日々”をテーマに撮影され、バスの車内、クラブ、カプセルホテル、スクラップ工場などさまざまなシチュエーションの中でちゃんみなが大胆不敵な演技を繰り広げ、“非日常感”を大胆に表現している。

 スクラップ工場のシーンでは、ゴミ袋で制作されたオリジナルのドレスをまとった。シチュエーションごとに異なる計6ルックの”ハレンチ”な衣装にも注目だ。

■ちゃんみなコメント
今回はスタイルブックみたいな作品になりました。私が敬愛しているメイクさん、スタイリストさん、ヘアさんの豪華なファッションチームが本気を出した結果、どのルックも素晴らしいものになりました。昔からお世話になっている大久保監督も、撮影チームも、その他スタッフも本当に楽しく撮影してくださいました。気持ちがフワフワしていたり、もどかしい時は、髪型やファッションをよく変えてしまいます。何をしていても楽しくない、もうどうでもいい、やっぱりどうでもよくない、そんな心情が上手く現れているMVになりました。
『ハレンチ』是非、楽しんでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事