斎藤工“ひげ”スッキリ姿で登場 “鉄球破壊”のCMは「ハリウッド映画の予告のスケール感」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 俳優の斎藤工(40)が27日、都内で行われたIG証券の新CM発表会にゲストとして参加した。

【比較写真】ボサボサのヒゲヅラで“漂着者”を演じた斎藤工

 主演したテレビ朝日金曜ナイトドラマ『漂着者』では、とある海岸に全裸で流れ着いた記憶喪失の男・ヘミングウェイを演じ、ひげをたっぷりたくわえた姿だった。この日は、口元が整えられ、少しだけスッキリした姿で登場していた。

 新CMのテーマは「投資の常識を、塗り替えろ。」で、斎藤が鉄球などさまざまな障害物や建物を破壊していく内容となっている。完成した作品を見た斎藤は「自分が出ているCMと偶発的に出会うことがある。IG証券さんのCMは重厚感があって、目を引く。ハリウッド映画の予告のスケール感。ちょっとワクワクするスキップできないものとなっていると思います」と語っていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事