田中圭、“ほどよい”筋トレにハマる どんな役にも対応できるよう調整
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 俳優の田中圭が18日、オンラインで行われた山形のお米『雪若丸』新CM発表会に出席。「今年一番ハマったこと」について、筋トレと回答した。

【動画】ホカホカごはんと山形牛を豪快に頬張る田中圭

 定期的にトレーニングし、体型維持に努めているように思われがちだが、田中は「そんなにやってなかった」と本音を吐露。「今年は久しぶりにちゃんとやろうかなと思って、比較的やってました」と明かした。

 どこを重点的に鍛えているか問われると、「それを言われると、そんなに鍛えてないですね」と苦笑。その理由は“俳優”という職業が関係しているそうで、「筋トレってちゃんと結果が出るので、やると『鍛えてます』っていう体になる。なので、どんな役にも対応できるよう、ムキッとならないよう止めないといけない」と説明。「気の弱い役などをいただくこともある。体があまりにも大きかったりするとダメなんですよ」とこだわりを語った。

 「今年はちゃんと鍛えながらジョギングしたり、大きくならないように気をつけながら、『今年はちゃんとやったな』と思ってます」としみじみ回顧。「そこまでストイックに自分の体を酷使することができないので、いいバランスかなと思っています」とにっこり笑みを浮かべた。

 『雪若丸』は2018年に本格デビューした山形県が誇るブランド米で、元気な粒立ちでしっかりとした食感が特長。田中はイメージキャラクターに就任して4年目。新CMは18日よりオンエアされる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事