小籔千豊ですら「誰も知らん!」 吉本新喜劇の若手座員が“NEXT四天王”争う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 吉本新喜劇の若手座員が、20日放送の『よしもと新喜劇NEXT~小籔千豊には怒られたくない』(毎週水曜 深0:59~)で“NEXT四天王”の座を争う。

【写真】若手座員を迎え撃つ“NEXT四天王”&爆笑パフォーマンス

 新喜劇の座員が小籔座長に認められるため切磋琢磨するバラエティー。今回は、今別府直之と宇都宮まきの持ち込み企画として、新たなスター座員の発掘企画「仁義なきNEXTスター入れ替え戦」を放送。番組で活躍する“NEXT四天王”(やなぎ浩二、前園健太、谷川友梨、新井崇史)に、ニューカマーたち(横地眞平、松元政唯、吉岡友見、森川隆士)が対抗する。
 
 宇都宮が「すっごい座員を用意しています」と合図すると、黒マントに身を包み、仮面で顔を隠したニューカマーたちが登場。小籔は「仮面とっても誰も知らんから!」と突っ込み、藤崎マーケット・トキは素顔を確認しても「全員知らん」と笑う。

 岩手県住みます記者でもある入団4年目・横地は、自費で大阪まで来たと気合十分。入団2年目・54歳の森川は「ミヤコ蝶々先生の最後の内弟子を7年間務めておりまして…」と、そうそうの人脈をプレゼン。爆発力が試される「大喜利」や「歌唱力」で対決し、勝負の結果は…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事