『鬼滅の刃』展の“注意”画像に反響 しのぶの「あーん」にファン「かわいい!」「診察されたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気漫画『鬼滅の刃』初の原画展「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」が26日より東京でスタートする。公式ツイッターでは注意事項などを画像付きで呼びかけている。

【画像】漂う色気!「はい、あーん」炭治郎を診察する胡蝶しのぶ

 ツイッターでは「<体調不良や発熱時の場合のご注意>風邪などの症状がある方、体調のすぐれない方のご来場はお断りさせていただきます」と、登場キャラクター・しのぶ&炭治郎の漫画コマを使って呼びかけ。

 しのぶの「はい あーん うん 体調は問題無さそうですね」に、炭治郎も口を開けて「あーん」と応じる姿にファンは「しのぶさんに診察されたい」「わぁ…ステキ」「何度見ても可愛すぎる!」「しのぶさんにあーんされたい」などと反応している。

 展覧会では『鬼滅の刃』の作者・吾峠氏の想いの詰まった直筆原画を多数展示し、連載終了後も注目を集める作品の魅力、世界観を余すことなく伝えていく。展覧会コンセプトは「受け継ぐ」で、主人公・炭治郎たちが背負った宿命や試練、それを乗り越えようとする心の強さ。そして、物語を紡いだ全ての登場人物たちの想いを受け、未来へと語り継いでいく…作者の想いの詰まった『鬼滅の刃』直筆原画を堪能できる。

 10月26日から12月12日まで東京・森アーツセンターギャラリー、2022年7月14日から9月4日まで大阪・グランフロント大阪で開催される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事