女優・指出瑞貴、人生初の水着グラビアでGカップ美ボディを大公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 女優の指出瑞貴(23)が、19日発売の『週刊ヤングマガジン』第16号(講談社)の巻末グラビアに登場。人生初の水着グラビアに挑戦し、Gカップの美ボディを初公開した。

【別カット】ビキニで美ヒップを披露した指出瑞貴

 子役としてデビューした指出は、23歳にして芸歴12年のベテラン。これまで多数のドラマや映画、舞台に出演してきたが、以前から「やってみたかった!」というグラビアに初めて挑んだ。

 王道の白いビキニをはじめ、大人っぽい青いビキニや、Gカップボディの迫力がそのままつたわるバンドゥビキニなど、初めてとは思えない無邪気な笑顔と挑発的な視線を見事に表現。女優という職業を脱ぎ捨て、等身大の魅力を見せつけている。

また、同号の表紙と巻頭グラビアには、人気アイドルグループ・欅坂46の長濱ねる(19)が登場。アイドルシーンを席巻する話題の美少女が、初めてソロで『ヤンマガ』表紙を飾った。

 同号の巻頭カラー漫画は、『なんでここに先生が!?』(蘇募ロウ)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事