『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』テレビアニメ化決定 「少年ジャンプ+」で新連載スタート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『週刊少年ジャンプ』(集英社)で2004年~2008年まで連載されていた漫画『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』がテレビアニメ化されることが19日、発表された。BSスカパー!とアニマックスで今夏に放送。また、きょう19日から漫画誌アプリ「少年ジャンプ+」で『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 魔属魔具師編』の新連載がスタートした。

【画像】「少年ジャンプ+」での新連載がスタートした扉絵

 同作は悪霊による事件を処罰する「魔法律」が存在する日本で、天才魔法律家の六氷透(ムヒョ)と、助手の草野次郎(ロージー)が依頼人のさまざまな問題を解決していくダークファンタジー。

 24・25日に東京ビッグサイトで開催される『Anime Japan 2018』のアニマックスブースで、「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」の特設コーナーが設けられ、原作者・西義之氏の描き下ろし色紙や複製原画展示、ムヒョロジのコスプレイヤーによるお試しコミックの無料配布が行われる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事