【オリコン】ユーミン、45周年ベスト初登場1位 女性アルバム最多首位記録24作に更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シンガー・ソングライター松任谷由実のデビュー45周年記念ベストアルバム『ユーミンからの、恋のうた。』(11日発売)が週間10.8万枚を売り上げ、4/23付オリコン週間アルバムランキング(集計期間:4月9日~4月15日)で初登場1位を獲得。松任谷のアルバム首位獲得数は通算24作となり、自身が持つ女性アーティストならびに男女通じてソロアーティスト歴代最多記録を更新した。

【写真】NHK『SONGS』で歌唱した松任谷由実

 さらに今回、自身が持つ「女性ソロアーティストのアルバム1位獲得最年長記録」を、前作オリジナルアルバム『宇宙図書館』(16年11月発売)首位獲得時の62歳10ヶ月から64歳3ヶ月に更新。男女通じてソロアーティストでは、矢沢永吉が13年5/27付に『ALL TIME BEST ALBUM』で達成した63歳8ヶ月を上回り、歴代2位となった(歴代1位は小田和正の68歳8ヶ月。同年齢記録はソロアーティストのみを対象)。

 松任谷は記録更新に「本当にうれしいです! 1人でも多くのひとに聴いていただき、日本のポップスのスタンダードを上書きしたいと思っています」と喜びのコメントを寄せた。

 本作は、デビュー40周年記念ベストアルバム『松任谷由実 40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。』(12年11月発売)から5年を経て、本人が「今の時代にこそ聴いてほしい」と選んだ全45曲によるベストアルバム二部作完結編。

 12年の『~ 日本の恋と、ユーミンと。』には収録されていない楽曲で構成され、「DISC1 Pure Eyes 純粋さを、捨てない。」、「DISC2 Urban Cowgirl “私”で、生きてゆく。」、「SIDC3 Mystic Journey 旅を、やめない。」という3つのテーマに沿って各15曲が収められている。また、『~ 日本の恋と、ユーミンと。』は、先週4/16付の53位から今週8位に再浮上。2作同時TOP10入りとなった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事