「セーラー服が最高っ」“非日常”スタイルを楽しめるのがコスプレの醍醐味
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 関西のコスプレイヤー達にとってお馴染みの撮影スポットとなっている大阪・南港のアジア太平洋トレードセンター(ATC)で先ごろ、『acosta!@大阪南港ATC』が開催され、多くのカメラマンやギャラリーで賑わいを見せた。

【写真】“大胆”コスプレイヤーが大阪に集結 個性派レイヤーまとめ

 『ラブライブ!サンシャイン!!』黒澤ダイヤに扮していたレイヤー・めろんぱんさん(右)に衣装のこだわりを聞くと、「セーラー服を着れたこと」と笑顔。「学生時代はブレザーだったから、着れて嬉しい!」とハシャぐ姿が印象的だった。

 そして、アニメから飛び出してきた“非日常”スタイルで存在感を見せつけていたコスプレイヤー・なな宮なつきさん(左)。国民的人気ゲーム『ポケットモンスター』リーリエに扮してギャラリーの注目を集めていた。

 コスプレの悩みは「背が低いのでヒールを履いた時、激しいポーズをするとめっちゃ疲れる」と嘆くなつきさん。「“ポージング疲れ”はレイヤーあるあるです」とお茶目に笑っていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事