『週刊少年マガジン』グラビア改革 ページを倍以上に増量、第1弾はけやき坂46
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 講談社が発行する漫画雑誌『週刊少年マガジン』が、25日発売の34号からグラビアページを増量することが明らかになった。これまでは通常6~8ページ程度だったが、今後は一気に倍以上の16ページに増量される。同号より電子版にもグラビア掲載が決定した(一部例外あり)。

【表紙カット】フレッシュな制服姿のけやき坂46

 同誌編集長は「『こんなの誰も見たことがない!』そんな週刊漫画雑誌を目指して」この“改革”に着手。「これからも「マガジン最高!」と皆様に喜んでいただけるよう、編集部一同誠心誠意頑張りますので、よろしくお願いいたします!」と呼びかけている。

 記念すべき増量化グラビア第1弾を飾るのは、アイドルグループ・けやき坂46の小坂菜緒・丹生明里・渡邉美穂。銭湯や秘密基地で過ごす無邪気な表情がたっぷり掲載される。また、真夏の豪華付録として『進撃の巨人』アニメビジュアル & 『化物語』漫画イラスト 両面ポスターが付く。

 今後のラインナップも発表された。
・35号(8月1日発売)欅坂46(尾関梨香、小池美波、長濱ねる)
・36/37合併号(8月8日発売)乃木坂46・齋藤飛鳥
・38号(8月22日発売)乃木坂46・山下美月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事