欅坂46・今泉佑唯“至近距離で一番かわいい子” キュートな接近顔にドキドキ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイドルグループ・欅坂46からの卒業を発表した今泉佑唯(19)が、レギュラーモデルを務める女性ファッション誌『ar』9月号(9日発売・主婦と生活社)に登場。「接近顔」メイク特集のモデルとして、“至近距離で一番かわいい子”を演じた。

【写真】欅坂46“ゆいちゃんず” あご乗せ仲良し2ショット!

 今年の1月号から同誌のレギュラーモデルに抜てきされた“ずーみん”こと今泉が今回登場した企画は、接近戦に負けないパーツメイク特集。「食べごろリップ」「すねチーク」「まどろみふわ肌」など、気になるキーワード別にドキドキが止まらない接近顔を披露している。

 同じく同誌レギュラーモデルの乃木坂46・堀未央奈(21)は、“抜け感”メイク特集でおスタイリッシュ&キュートな表情を次々と見せている。

 同号にはそのほか、女優の川口春奈、内田理央、池田エライザ、佐野ひなこ、高橋ひかる、俳優の高杉真宙、HKT48の指原莉乃などが登場し、表紙は歌手の安室奈美恵が飾っている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事