木村拓哉&山口智子主演『ロンバケ』ブルーレイ化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 1996年に木村拓哉&山口智子主演、北川悦吏子氏の脚本で放送され、社会現象を巻き起こした名作ドラマ『ロング バケーション』が、初のBlu-rayで11月21日に発売されることが決定した。

【写真】浴衣姿の観客と笑顔の木村拓哉&二宮和也

 1996年4月期に月9ドラマとして放送された同作は、初回視聴率30.6%、平均視聴率29.6%を記録(関東地区・ビデオリサーチ社調べ)。月曜日は女性が街から消える“ロンバケ現象”を巻き起こした大ヒットドラマ。

 当時、人気急上昇中だった木村、山口のほか、竹野内豊、稲森いずみ、松たか子、りょう、など人気俳優陣が共演。恋愛ドラマの名手・北川氏が紡ぐストーリーとともに、久保田利伸 with NAOMI CAMPBELLの主題歌「LA・LA・LA LOVE SONG」も一世を風靡した。いまでも恋愛ドラマの代名詞的に使われることも多い。

 なお、2001年11月に発売されたDVD版は、4.1万枚の売上枚数を記録している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事