木村拓哉がゲーム内で華麗な蹴りも 『JUDGE EYES:死神の遺言』12・13発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガゲームスは11日、俳優・アーティストの木村拓哉が主役を演じるリーガルサスペンスアクション『JUDGE EYES:死神の遺言』を12月13日にPlayStation4用ソフトウェアとして発売することを発表した。

【ゲーム画像】そっくり? 木村拓哉演じる主人公キャラ

 『JUDGE EYES:死神の遺言』は、現代の東京を舞台に連続猟奇殺人の謎を追う、本格リーガルサスペンスアクション。木村が演じるのは、失意のどん底に突き落とされながらも再び立ち上がる主人公・八神隆之で、木村は開発スタッフとさまざまな打ち合わせを重ね、1000分以上にわたるドラマパートのボイス収録を実施。新たな主人公像を濃密に作り上げた。

 また、主人公を取り巻く主要キャラクターとして、谷原章介、ピエール瀧、滝藤賢一、中尾彬といった実力派俳優陣が集結。さらに、ロックバンド[ALEXANDROS]が本作のために書き下ろした主題歌「アルペジオ」と挿入歌「Your Song」がドラマを盛り上げる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事