神田愛花、夫・日村勇紀の報道にコメント「精一杯サポートして参る所存」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フリーアナウンサーの神田愛花が22日、自身のツイッターを更新し、夫でお笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が過去の淫行疑惑を報じられたことについて言及した。

バナナマン日村勇紀、ラジオ生放送で謝罪「お騒がせして、申し訳ございません」

 神田は「ツイッターにコメントを下さった皆様へ。この度は、夫に関する報道で皆様にご心配をお掛けしてしてしまい、大変申し訳ございませんでした」と謝罪。そのうえで「これまで以上に皆様に笑いをお届けする事が出来るよう、わたくしも精一杯彼をサポートして参る所存です。引き続き、日村勇紀をどうぞ宜しくお願い致します」と支えていく姿勢を示した。

 21日発売の写真週刊誌『FRIDAY』では、日村が16年前、16歳の少女と淫行した疑惑を報道。これを受け、21日深夜放送のTBSラジオ『金曜JUNK バナナマンのバナナムーンゴールド』(毎週金曜 深1:00)に生出演した日村は、相方の設楽統から「今週はいろいろとありましたね」と促されると「みなさまお騒がせして、申し訳ございません」と謝罪していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事