【AKBじゃんけん大会】田中美久ら熊本勢はクマ、須田亜香里ら羊年姉妹はヒツジ衣装で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■『AKB48グループ 第2回ユニットじゃんけん大会』(23日、東京・片柳アリーナ)
 予備戦を勝ち抜いて本戦に進出した48組139人が、個性あふれる衣装でも4000人の観客を魅了した。

【イベント写真多数】人気メンバーが個性的な衣装で続々登場

 赤一色のペンライトが炎のようにゆらめき、一際大きな歓声を浴びた熊本出身トリオ「火の国熊本三銃士」(AKB48倉野尾成美・SKE48井上瑠夏・HKT48田中美久)は、クマのコスプレでキュートさを演出。解説を務めたSKE48大場美奈、古畑奈和も「かわいい~!」「(間に入って)はさまれた~い!」とメロメロだった。

 総選挙2位のSKE48須田亜香里が、干支一回り下の14歳コンビ、浅井裕華・相川暖花と結成した「未年姉妹」は、おそろいの“白ヒツジ”衣装で和ませた浅井&相川とは対象的に、年齢プレート「26」を腰に付けた須田は、風格すら感じる“黒ヒツジ”姿でインパクトを残した。これにはMCを務めたジャングルポケット・斉藤慎二も「リーダー格の存在感がすごい!」とツッコミを入れていた。

 優勝した「Fortune cherry」(AKB48多田京加&HKT48松田祐実)は、ユニット名にちなみ、チェリー柄の入ったベレー帽とワンピース、チェリーのイヤリング、真っ赤なヒールとさくらんぼ尽くし。見事に栄冠をつかむと、記念撮影でも“さくらんぼポーズ”を決めて、笑顔を弾けさせた。

 そのほか、セ・リーグ制覇目前の広島東洋カープを応援する広島出身のカープ女子コンビ「絶対優勝しような!」(STU48甲斐心愛&矢野帆夏)はカープのユニフォームにスカートをあわせ、「絶対優勝しような!!」の小旗を持って出場。リアル姉妹ユニット「武藤シスターズ」(AKB48武藤十夢&武藤小麟)はおそろいコーデで仲睦まじい様子を見せると、ジャンポケは「美人姉妹だ…」と感嘆の声を漏らしていた。

■『AKB48グループ ユニットじゃんけん大会』ベスト4
1位 「Fortune cherry」AKB48多田京加&HKT48松田祐実
2位 「2ki」NGT48大塚七海・小越春花・川越紗彩・小見山沙空・曽我部優芽・高沢朋花・寺田陽菜・富永夢有・羽切瑠菜・古澤愛・古舘葵・古舘葵・真下華穂・三村妃乃・諸橋姫向・山崎美里衣・渡邉歩咲
ベスト4「大空ついんず」AKB48本田そら&大竹ひとみ
ベスト4「ザ・イーズ」AKB48小田えりな&HKT48坂本愛玲菜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事