欅坂46・今泉佑唯、『マガジン』初ソロ表紙 ハタチ目前の子供&オトナの表情
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気アイドルグループ・欅坂46の今泉佑唯(19)が、26日発売の『週刊少年マガジン』43号(講談社)の表紙に登場。待望の1st写真集発売とハタチの誕生日を目前に控え、無邪気な子供な顔としっとり大人な顔を披露した。

【別カット】カメラをじっと見つめて…今泉佑唯のオトナ顔

 1期生として欅坂46に加入した今泉は、グループの中心メンバーとして活動しながら、昨年末に女性ファッション誌『ar』レギュラーモデルに抜てき、テレビ東京ドラマ『恋のツキ』では女優として単独ドラマ初出演を果たすなど、ソロとしても活躍。7thシングル「アンビバレント」の活動をもってグループから卒業し、今後はタレントとしてソロで活動していくことを発表した。

 卒業を前に、『マガジン』表紙にソロで初登場した今泉は、モデルらしく様々な衣装を着こなし、キュートな魅力を全開。明るい笑顔の多い中、じっとカメラを見つめるカットからは大人の色気と新しい道へ踏み出す決意を感じることができる。

 同誌の公式ツイッター【@shonenmagazine1】では、今泉のコメント動画を公開中。同号の巻頭カラー漫画は『東京卍リベンジャーズ』(和久井健)。

【写真】撮影/佐藤佑一 スタイリスト/武久真理江 ヘアメイク/住本彩 デザイン/松本麻実(GROSVENOR design)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事