関ジャニ∞、USJクリスマス満喫のCM出演 楽曲がアトラクションに搭載
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気グループ・関ジャニ∞が出演する大阪・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)冬の期間限定イベント『ユニバーサル・ワンダー・クリスマス』新CMが、19日より放送。今年から大阪観光シンボルキャラクターにも就任し、パーク開業以来初となるクリスマス・アンバサダーに就任した関ジャニが、クリスマスムードに彩られたパークの魅力を発信する。

【別カット】クリスマスの彩りが全開!!関ジャニ∞出演のUSJ新CM

 CMでは、USJの中を早足で「急げ!」(村上信五)、「はじまるぞ!」(丸山隆平)、「もう最後やぞ!」(大倉忠義)となにかに急ぐメンバーたち。2008年の登場以来、300万人ものゲストに感動を届け、10年目を迎えるクリスマス・ライブショー『天使のくれた奇跡III ~The Voice of an Angel~』のグランドフィナーレに駆けつける。

 中盤では『天使のくれた奇跡』シリーズの数々の名シーンと名曲、ゲストの表情が映し出される。ラストシーンでは、ショーのフィナーレを飾る壮大なプロジェクション・マッピングとクリスマスツリー、そして色とりどりの特殊花火が華やかに彩り、まばゆい光に包まれるメンバー6人が、ショーを見ながら幸福感たっぷりの表情を浮かべる…、といった内容に仕上がっている。

 また、人気アトラクション『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド』には、11月7日から来年1月6日まで、歌詞に『USJ』が登場する大阪を舞台にした同グループの楽曲「All you need is laugh」の搭載が決定。このアトラクションはお気に入りのBGMを選びジェットコースターを楽しむことができ、錦戸亮、安田章大が作詞・作曲した同楽曲も選択可能に。ジェットコースターの爽快感とともに楽曲の楽しいノリを存分に味わうことができる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事