けやき坂46、武道館でXマスライブ 唯一の3期生を溺愛
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 欅坂46の後輩グループ・けやき坂46(通称ひながなけやき)が13日、東京・日本武道館で初のクリスマスライブ『ひらがなくりすます2018』を開催し、11・12日とあわせて3日間で計3万人と盛り上がった。

【ライブ写真】3期生・上村ひなのを溺愛する1~2期生

 冒頭、ステージの天井から降りてきたプレゼントBOXから純白の衣装を着たメンバーが次々に登場。階段上のベッドで眠っていた柿崎芽実を起こすと“夢の世界”でクリスマスライブがスタートした。

 グループのモットー「ハッピーオーラ」で幕を開け、けやきの木に装飾をしたクリスマスツリーの映像をバックに「ひらがなけやき」を歌うとオープニングから爆発的な盛り上がり。佐々木久美は「すごい声援ですね、最初から」と驚きつつ、「ちょっと早めのクリスマスなんですけど、すてきな思い出を一緒に作りましょうね!」と呼びかけた。

 MCでは東村芽依が、今年やり残したこととして「いつも久美がMCをやっているけど、芽依もMC回してみたい」と立候補。ゆる~くトークを回していき、クリスマスの思い出を聞かれた宮田愛萌は「去年は2期生でクリスマスパーティーができたのですごく思い出に残ってて、今年は1期さんたちとも一緒に、ひらがなみんなでやりたいなぁって思っています」と誘って1期生を喜ばせていた。

 アンコールでは、今月10日に同所で行われた『お見立て会』でファンにお披露目された唯一の3期生、上村ひなの(14)を紹介。先輩から呼び込まれると、スキップしながら制服衣装で登場し「皆さん、はじめまして! いつでもどこでも変化球。ひなのなの。東京都出身、中学2年生14歳の上村ひなのです」と自己紹介し、大歓声を浴びた。

 1・2期生が11月28日に敢行した「初対面ドッキリ」のVTRも流された。1期生が言い合う姿に最初は笑いを噛み殺していた上村が徐々に固まっていき、電気が消されたところで先輩たちが「ドッキリでした~!」「ひらがなけやきへようこそ~!」と声をそろえてクラッカーを鳴らして大歓迎。「選ばれし者」のたすきをかけられた上村は涙をこぼした。

 たった一人の新メンバーとあり、1・2期生はとにかく溺愛。上村が『お見立て会』でも披露した特技「早歩き」を披露すると、「速くて見えなかったね」「光のようだった」「かわいい」とべた褒め。1~3期生全員そろって「みなさんこんばんは、私たちひらがなけやき坂46です」とあいさつすると、佐々木(久)は「我が子のようにみんなでかわいく育てていきましょう」とメンバーに、「皆さんも応援よろしくお願いします」とファンに呼びかけていた。

 けやき坂46は今年、武道館3days(1月30日~2月1日)で幕を開け、武道館3daysでライブを締めくくった。佐々木(久)は「ひらがなけやきという名前が大きくなっているのは、紛れもなく皆さんが私たちを支えてくださっているからです。感謝してもしきれないくらい、ありがとうの気持ちでいっぱいです」と感謝しきり。「もっともっといろんなところでライブがしたいし、来年はもっとたくさんの方に一気に会えるような会場でライブをすることが私たちの目標です。来年は皆さんが想像する以上に、ひらがなけやきはもっともっと全速力で坂を駆け上っていきます」と力強く宣言した。

■けやき坂46『ひらがなくりすます』セットリスト
overture
01. ハッピーオーラ
02. ひらがなけやき
03. 僕たちは付き合っている
04. 割れないシャボン玉(11日)/ハロウィンのカボチャが割れた(12日)/線香花火が消えるまで(13日)
05. 夏色のミュール(11日)/キレイになりたい(12日)/三輪車に乗りたい(13日)
06. 男友達だから(11日)/居心地悪く、大人になった(12日)/沈黙した恋人よ(13日)
07. わずかな光
08. 未熟な怒り
09. ノックをするな!
10. こんな整列を誰がさせるのか?
11. 君に話しておきたいこと
12. 100年待てば
13. JOYFUL LOVE
14. 期待していない自分
15. 半分の記憶
16. 誰よりも高く跳べ!
17. NO WAR in the future
18. ひらがなで恋したい
【アンコール】
19. 最前列へ
20. 永遠の白線
21. 車輪が軋むように君が泣く
【Wアンコール】
22. 約束の卵

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事