若者の活字離れと 出版不況が喧伝されています。
しかし、そういう状況下で 自費出版への注目と本を出したい人が 増加してきています。
パソコン・インターネット全盛の時代
イコール
個人が情報を受け取る時代から 発信できる時代になってきて、
発信するという精神的営みが 「編集」という知的営みを さらに活性化させているのでしょうか。

かつての読み書きそろばんの社会から、 読み書き編集=デジタル情報社会になる
ということは、
万人が編集者になりうる時代
でもあるわけです。
となると、 自費出版という紙にこだわるカテゴリーも、
もっと広い捉え方で「個人出版」という言葉に 置き換えた方が似合いそうです。
上毛新聞社デジタルビジネス局出版部では、
あらゆる面で個人出版を サポートさせていただきます。

紙にこだわり 印刷にこだわり そして
装丁にこだわる 本づくり

  • 自分史、エッセイ、句・歌集、絵本、
    写真集─自分らしさを表現するベストな一冊に
    自分の歩んできた人生を一冊に、あるいは自分の趣味を一冊にしたいという人たちのために、新聞社ならではの特性を生かし、取材・資料収集から編集まで、個性的な書籍づくりのお手伝いを致します。
  • 会社、学校、自治体、団体などの
    記念誌─伝統が信頼性のバロメーター
    積み重ねた伝統は、地域社会を支え貢献してきた信頼の証です。御社、貴団体の歴史を一冊にまとめてみませんか。特に年誌は構成員の団結や地域に対する誇りを高め、地域社会への貢献をアピールするには最適です。