新婚気分で初「あ~ん」 中尾彬と池波志乃夫妻
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ガスこんろ「アバンセ」の発表会に登場した中尾彬(右)と池波志乃=15日、東京都内

 俳優の中尾彬と池波志乃夫妻が、東京都内で開かれたパロマの新型ガスこんろ「アバンセ」の記者発表会に登場した。結婚生活が40年を超えた2人は「気分は新婚」と中尾。池波は「無理、無理」と苦笑しつつも、新妻を意識したエプロン姿を披露し、相変わらずの仲の良さを見せつけた。

 料理好きだが「調理中のやけどが多い」という池波。火元に手や袖が近づくと火力が弱まる新商品のこんろを使い、肉じゃがを調理した。器に盛り付けたところで、司会者から「ぜひ中尾さんに『あ~ん』していただいて…」とのお願いが。

 実はこの2人、私生活で「あ~ん」をしたことが「一回もない」という。「この年で『あ~ん』なんて、介護だよ」と恥ずかしがる中尾だったが、いざ池波が皿を持ってくると「いもと糸こんにゃくがいい。もっと大きいの」と、おねだりを連発。「うるさいですね」と池波に叱られつつ料理を口に運んでもらい、満面の笑みを浮かべた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事