将棋の羽生、新記録はお預け 1434勝ならず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 第32期竜王戦ランキング戦1組で木村一基九段に敗れた羽生善治九段。新記録達成は次回以降に持ち越された=30日夜、東京都渋谷区の将棋会館
 第32期竜王戦ランキング戦1組で木村一基九段に敗れた羽生善治九段。新記録達成は次回以降に持ち越された=30日夜、東京都渋谷区の将棋会館 第32期竜王戦ランキング戦1組で木村一基九段と対局する羽生善治九段=30日午前、東京都渋谷区の将棋会館

 将棋の羽生善治九段(48)は30日、東京都渋谷区の将棋会館で指された第32期竜王戦ランキング戦1組で、木村一基九段(45)に敗れ、故大山康晴15世名人を抜く最多の公式戦通算1434勝目はならず、新記録達成は次回以降に持ち越された。

 次は6月4日、第60期王位戦リーグ白組プレーオフで、初タイトルを獲得したばかりの永瀬拓矢叡王(26)と対戦する。羽生九段は23日、谷川浩司九段(57)を破って1433勝目(590敗2持将棋)を挙げ、昭和の巨人が樹立した大記録に並んだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事