向井理、ごま油の楽しみ方を披露 新CM発表会で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 発表会に登場した向井理=26日、東京都内

 俳優の向井理が東京都内で開かれた「マルホン胡麻油」の新CM発表会に登場。ごま油を「ほぼ毎日使う」と話し、塩と一緒に野菜にかけたり、みそ汁に垂らしたりと楽しみ方を披露した。

 料理上手で知られる向井は、CM出演が決まる前からこのブランドの商品を愛用していたそう。「炒め物用、香り付け用と使い分けている」と本格的で「今朝はご飯にめんたいことネギをのっけて、最後にかけた」と語った。

 CMは向井が買い物客に対し、こだわりの強い製法のごま油をすすめる内容。「何を売っているか、ちゃんと伝えることが大事で、実直にやることを心掛けた」と撮影を振り返った。

 発表会ではさらに、山盛りのキャベツに「あまり絵にならないかも」と笑いながらごま油をかけ、試食。家ではこれに塩昆布をトッピングすると言い「僕は“晩酌俳優”と異名があるほど晩酌好き。夜につまみとして食べる」と明かした。クリームチーズやナッツと合わせた食べ方にも挑戦し「酸味から甘味がきて、香りが最後に鼻から抜ける」などとグルメリポーター顔負けの感想を口にしていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事