囲碁、藤沢女流本因坊が先勝 5番勝負の第1局
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 第38期女流本因坊戦5番勝負の第1局で、上野愛咲美女流棋聖(左)に先勝した藤沢里菜女流本因坊=9日午後、岩手県花巻市

 囲碁の藤沢里菜女流本因坊(21)に上野愛咲美女流棋聖(17)が挑戦する第38期女流本因坊戦(共同通信社主催、JA共済連、共栄火災協賛)5番勝負の第1局は9日、岩手県花巻市の佳松園で打たれ、午後7時17分、308手で藤沢女流本因坊が白番3目半勝ちし、先勝した。

 藤沢女流本因坊は2期連続、通算4期目のタイトルを目指し、上野女流棋聖は初挑戦での奪取が懸かる。

 長手数の熱戦を藤沢女流本因坊が制した。

 持ち時間各4時間のうち、残りは共に1分。

 第2局は27日、秋田県能代市の旧料亭金勇で行われる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事