浅田次郎さんらに菊池寛賞 番組「おかあさんといっしょ」も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 浅田次郎さん
 浅田次郎さん NHK・Eテレで放送中の幼児向け番組「おかあさんといっしょ」

 日本文学振興会は18日、優れた文化活動に贈る第67回菊池寛賞に作家の浅田次郎さん、今年現役を引退したバレリーナの吉田都さんらのほか、NHKの幼児向け番組「おかあさんといっしょ」を選んだと発表した。賞金は各100万円。贈呈式は12月上旬、東京都内で。受賞者の一部と主な授賞理由は次の通り。(敬称略)

 ▽浅田次郎=中国の歴史を扱った長編小説「蒼穹の昴」から短編「鉄道員」まで、幅広いジャンルの作品で平成の文学界を先導。

 ▽NHK「おかあさんといっしょ」=幼児向けテレビ番組の先駆けとして1959年の放送開始以来、長年にわたり親子の情操を育み続ける。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事