シュワちゃんがシリーズ新作PR ターミネーターは引退?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「ターミネーター ニュー・フェイト」に出演する(左から)ガブリエル・ルナ、マッケンジー・デイビス、アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、ナタリア・レイエス=5日、東京都内

 俳優のアーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトンらが映画「ターミネーター ニュー・フェイト」(8日公開)のPRのため来日し、東京都内で記者会見した。72歳のシュワルツェネッガーは「私自身はこれで終わりだと思っている」とターミネーター役から退く考えを示しつつ「観客の皆さんがどう思うかというのはある」と含みを持たせた。

 人気映画「ターミネーター」シリーズの最新作の今作では、約30年ぶりにサラ・コナー役のハミルトンが復活。激しいアクションを演じている。

 苦労した場面にハミルトンはちゃめっ気たっぷりに「『アイルビーバック』と言うところ」とシュワルツェネッガーのおなじみの名ぜりふを言うシーンを挙げた。「(第1作から)35年間、頭の中で彼の声で響いていたので、何度トライしても監督から『駄目、アーノルドみたいだった』と言われた」と笑わせた。

 会見にはナタリア・レイエス、マッケンジー・デイビス、ガブリエル・ルナも出席した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事