NHKが朝の報道番組で謝罪 ホテル利用客、実はメーカー社員
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 NHK放送センター=東京都渋谷区

 NHKは、朝のニュース番組「おはよう日本」の9日の放送で、ホテルのシューズ貸し出しサービスの利用客として紹介した男性が、実際にはシューズメーカーの社員で、ホテルの利用経験がなかったと26日、発表した。番組の中で高瀬耕造アナウンサーが「視聴者の皆さまにおわびいたします」と謝罪した。

 男性はスポーツ用品大手ミズノの社員。

 NHKによると、同番組の経済コーナーの企画で、キャビン型ホテルを特集。シューズなどの貸し出しサービス付きホテルを紹介し、男性はサービスを時々利用する客として登場。「便利で使いやすい」などとコメントした。視聴者の指摘で発覚し、調査していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事