囲碁、上野女流本因坊の就位式 「結果を残せて自信に」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 囲碁の第38期女流本因坊就位式で允許状を披露する上野愛咲美女流本因坊=31日、東京都内

 囲碁の第38期女流本因坊戦(共同通信社主催、JA共済連、共栄火災協賛)5番勝負を3勝1敗で制した上野愛咲美女流本因坊(18)の就位式が31日、東京都内のホテルで行われた。上野女流本因坊は「持ち時間が4時間の対局で結果を残せたことは自信になった。周囲の方々への感謝を忘れずに精進します」と謝辞を述べた。

 式では、あでやかな着物姿の上野女流本因坊に日本棋院から允許状が、共同通信社から賞金とトロフィーがそれぞれ贈られた。会場には約150人が駆け付け、就位を祝った。

 上野女流本因坊は女流本因坊戦初挑戦でタイトル獲得。現在、女流棋聖と合わせて二冠を保持している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事