パラサイトのポン監督、新作準備 ソウル、ロンドンが舞台の2作品
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【ロサンゼルス共同】米アカデミー賞で作品賞などを受賞した映画「パラサイト 半地下の家族」のポン・ジュノ監督は9日(日本時間10日)、ハリウッドで韓国メディアの取材に応じ、ソウルを舞台とした韓国語の映画と、英ロンドンで2016年に起きた事件を題材にした英語の映画の製作を準備していると明らかにした。

 韓国語の映画は「ホラー」が題材の一つになるという。いずれも完成時期の見通しは立っていない。

 ポン監督は、記者会見で作品が四つの賞を受賞できた理由を問われると「なぜでしょうかね。むしろ私が韓国や米国、フランス、日本の皆さんに聞いてみたいです」と応じ、笑いを誘った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事