スーパージュニアが日本公演中止 韓国からの入国制限措置で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 韓国の男性アイドルグループ「SUPER JUNIOR」のメンバー(聯合=共同)

 【ソウル共同】K―POPの男性アイドルグループ「SUPER JUNIOR(スーパージュニア)」の所属事務所は6日、日本政府が韓国からの入国制限措置を発表したことを受け、25日と26日にさいたま市の「さいたまスーパーアリーナ」で予定していた公演を見送ると発表した。振り替え公演の有無は未定としている。

 女性アイドルグループ「TWICE」も2月下旬の時点で、日本政府の要請に配慮し、3月3日と4日に東京ドームで予定していた公演を4月15日と16日に延期している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事