「スカーレット」19・4% 関東の期間平均視聴率
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 28日に放送を終了したNHK連続テレビ小説「スカーレット」(全150回)の期間平均視聴率は関東地区で19・4%、関西地区で18・6%だったことが30日、ビデオリサーチの調査で分かった。

 関東で20%を割るのは2015年度前期の「まれ」以来。関西は17年度後期の「わろてんか」以降、5作連続で20%に届かなかった。

 「スカーレット」最終回は関東が20・5%、関西が20・6%。

 「スカーレット」は戸田恵梨香さんが主演。信楽焼で有名な滋賀県甲賀市を舞台に、男性ばかりの陶芸の世界に飛び込んだ女性陶芸家の半生を描いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事