「報ステ」富川アナが退院 一定期間、自宅で療養へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 テレビ朝日の富川悠太アナウンサー

 テレビ朝日のニュース番組「報道ステーション」は21日夜の放送で、新型コロナウイルスに感染し入院中だった番組メインキャスターの富川悠太アナウンサーが退院したと伝えた。

 富川アナは2度のPCR検査で陰性と判定され、病状も安定しており、同日退院したという。今後も一定期間、自宅で療養を続けるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事