囲碁、井山裕太が先勝 棋聖戦7番勝負の第1局
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 囲碁の第45期棋聖戦7番勝負の第1局は13、14の両日、東京都文京区で打たれ、井山裕太棋聖(31)が244手で挑戦者の河野臨九段(40)に白番中押し勝ちし、先勝した。

 井山棋聖は、同棋戦で単独最多となる9連覇が懸かり、河野九段は2期連続の挑戦で初の棋聖奪取を目指す。

 第2局は22、23日に富山県高岡市で行われる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事