札幌のPMF中止 出演者らコロナ感染で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 札幌市内で毎夏開かれる国際教育音楽祭「パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)」の組織委員会は28日、出演者やスタッフ計2人の新型コロナウイルス感染が確認されたことから同日以降の演奏会を中止すると発表した。ことしは23日から開催していた。

 組織委は「出演者ら関係者が濃厚接触者に該当する可能性がある中、開催の継続は困難と判断した」と説明している。

 中止となった公演チケットの払い戻しについては、8月2日以降に公式ホームページで発表する予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事