BTS事務所が謝罪表明 原爆Tシャツとナチスで
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 公演する韓国の男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」のメンバーら=6日、韓国・仁川(聯合=共同)

 【ソウル共同】韓国の男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」の所属事務所は13日、メンバーが過去に原爆のきのこ雲がプリントされたTシャツを着用したり、ナチス親衛隊の記章をあしらった帽子をかぶったりしたことが波紋を広げ、不快感を与えたとして謝罪を表明した。

 ナチスに絡みBTSを非難した米ユダヤ系団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」に謝罪の書簡を送ったことも明らかにした。日韓の被爆者団体の関係者とも接触、説明と謝罪を行っているとした。

 同事務所は声明で、BTSは「戦争や原爆に反対し、原爆投下の被害者を傷つける意図は全くない」などと表明した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事