「メッセージと受け止め」 全米図書賞受賞の多和田さん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 早稲田大のイベントに出演した作家で詩人の多和田葉子さん=15日夜、東京都新宿区

 米国の権威ある全米図書賞の翻訳部門を受賞した作家で詩人の多和田葉子さん(58)は15日夜、母校の早稲田大(東京)でのイベントに登場。終了後に取材に応じ「この受賞は、アメリカ・ファースト(米国第一)が叫ばれるトランプ政権下の米国で、それとは正反対の世界を見ようというメッセージだと受け止めました」と語った。

 イベントでは、ジャズピアニスト高瀬アキさんと2人で現代音楽家ジョン・ケージの作品「4分33秒」をモチーフにした朗読パフォーマンスを披露した。毎年秋に2人でパフォーマンスを行うことが恒例となっていたため、米国での授賞式に出席できなかったという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事