コンビニ全店でポイント2%還元 大手3社、直営店も実施
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 コンビニ大手3社の店舗看板。上からセブン―イレブン、ファミリーマート、ローソン

 来年10月の消費税増税に伴って導入されるキャッシュレス決済時のポイント還元制度で、コンビニ大手3社が制度の対象外の直営店でも2%還元を実施することが26日、分かった。大手3社では全ての店舗で還元が受けられることになる。

 政府は2019年10月から9カ月間、中小の店舗を対象にポイント還元する制度を導入する。セブン―イレブン・ジャパン、ファミリーマート、ローソンの大手3社の店舗には、主に個人や中小企業が営む加盟店と、本部の直営店が混在しているが加盟店は国の補助で還元される一方、直営店は国の支援対象にならないため、混乱を招く恐れがあると指摘されていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事