au携帯も最大4割値下げ 6月から、ドコモに対抗
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 新しい料金プランについて説明するKDDIの東海林崇専務=13日午前、東京都内のホテル

 KDDI(au)は13日、データ通信が月7ギガバイトまでの携帯電話の通信料金を、端末代・通信料が一体化した従来型の契約に比べ最大4割値下げすると発表した。家族の同時加入などを条件とし、6月1日から提供する。携帯料金を見直す政府方針に沿って先月「4割値下げ」を打ち出したNTTドコモに対抗する。競合するソフトバンクと、新規参入する楽天の出方が焦点になる。

 KDDIはデータ通信利用量に制限がなく、原則として使い放題になるプランを始めることも発表し、東京都内で記者会見した東海林崇専務は「一歩進んだ料金プランを用意した」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事