セブンペイで不正利用被害 3日目、カード入金停止
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 セブン―イレブン・ジャパンの決済サービス「7pay」

 セブン&アイ・ホールディングスは3日、コンビニのセブン―イレブンで使えるスマートフォン決済「7pay(セブンペイ)」で、第三者のアクセスによる不正な支払いの被害が確認されたと発表した。対策としてクレジットカードやデビットカードからのチャージ(入金)を一時停止した。サービスは1日に始めたばかりで、わずか3日目で安全面の問題が表面化した。

 身に覚えのない買い物履歴があったとの連絡で分かった。ログインに必要なID、パスワードが分かりやすかったり、クレジットなどの認証パスワードと同じだったりすると被害につながりかねないとして、セブン側は注意を呼び掛けている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事