東京円、108円台前半 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 休日明け23日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=108円台前半で取引された。

 午後5時現在は休日前の21日に比べ19銭円高ドル安の1ドル=108円37~38銭。ユーロは65銭円高ユーロ安の1ユーロ=120円55~59銭。

 朝方は、英国の欧州連合(EU)離脱の行方が不透明になったことを受け、比較的安全な資産とされる円を買ってドルを売る動きが優勢だった。

 その後は目立った材料に乏しく、国内輸入企業による円売りドル買いが入って、小さな値幅でもみ合う展開となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事