経団連、大規模経済対策を提言 月末、雇用維持優先を強調
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 新型コロナウイルス感染症対策本部の会合で発言する安倍首相=28日午後、首相官邸

 経団連が新型コロナウイルス感染拡大による経済への影響を踏まえ、大規模な財政出動を含む経済対策を政府に求めることが29日、分かった。雇用維持に優先的に取り組む方針も強調する。緊急提言として取りまとめ、月末に公表する。安倍晋三首相が28日に過去最大規模の緊急経済対策の策定を関係閣僚に指示しており、経済界としても難局を乗り切る姿勢を鮮明にする。

 提言では緊急的な対策として、雇用を維持した企業に支給する「雇用調整助成金」の拡大のほか、法人税や消費税の納付期限の延長といった支援を要請する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事