25兆円超の補正予算案を提出 10万円給付、中小支援
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 2020年度補正予算案の概要
 2020年度補正予算案の概要 記者会見する麻生財務相=27日午前、財務省

 政府は27日、2020年度補正予算案を国会に提出した。新型コロナウイルスの緊急経済対策の実施に向け、歳出総額25兆6914億円を計上。全国民に現金10万円を給付するため、7日に一度決定した予算案を組み替え、8兆8857億円増額した。中小企業の資金繰り支援や医療体制の整備などの費用も計上し、財源は全て国債で賄う。与野党は30日に成立させる審議日程で合意している。

 当初計画していた減収世帯への30万円給付を取り下げ、全国民に一律10万円を配る「特別定額給付金」を追加。事務経費を含めて12兆8803億円を計上した。早い自治体では、5月上旬にも支給を始める。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事