東京円、107円台前半 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 29日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=107円台前半で取引された。

 午後5時現在は前日比62銭円高ドル安の1ドル=107円20~21銭。ユーロは40銭円安ユーロ高の1ユーロ=119円05~09銭。

 香港情勢を巡って米中関係が悪化するとの懸念が広がり、朝方から低リスク資産とされる円を買ってドルを売る動きが優勢となった。その後、国内輸出企業の月末に絡む円買いドル売りが入り、さらに円高が進んだ。

 市場では、新型コロナウイルスの影響に関し「感染再拡大を警戒した値動きが続いている」(外為ブローカー)との声があった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事