日商会頭、継続的な中小支援要請 菅内閣に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本商工会議所の通常会員総会であいさつする三村明夫会頭=17日午前、東京都千代田区

 日本商工会議所は17日、東京都内で通常会員総会を開いた。三村明夫会頭は菅義偉内閣に対して「(新型コロナウイルス)感染拡大防止と社会経済活動の両立に全力を尽くしてほしい」と訴え、コロナ禍で厳しい経営環境に置かれている中小企業への継続的な支援を求めた。

 総会にはオンラインも含め全国の商工会議所会頭ら約700人が出席した。梶山弘志経済産業相はビデオメッセージで「日本経済は中小企業で支えられている」と述べ、引き続き支援に取り組むと表明。中小の競争力強化には、経営資源の集約化や事業承継の推進が重要だとの認識も示した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事