NY株、反発 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【ニューヨーク共同】14日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、午前10時現在は前日比109・33ドル高の2万8789・14ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は64・87ポイント高の1万1928・77。

 アップルなどハイテク株に買いが先行し、ダウ平均の前日からの上げ幅は一時、110ドルを上回った。ただ、米追加経済対策の動向などを見極めたいとのムードもあり、方向感に乏しい展開となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事