外国籍人材雇用企業を表彰 最優秀賞、東京の企業に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 第1回「Global one team Award」で最優秀賞に選ばれ、笑顔を見せる「ロボコム・アンド・エフエイコム」の天野真也社長(右)=2日午後、東京都港区(one visa提供)

 外国籍人材が活躍する企業を表彰する第1回「Global one team Award」が2日に東京都内で開かれ、工場用ロボットシステムを製造・販売する「ロボコム・アンド・エフエイコム」(東京都港区)が最優秀賞に選ばれた。

 全国から100社以上の企業が応募し、受け入れ態勢や言語などのサポート、社内での活躍などを審査した。

 ロボコム社は外国籍のスタッフと日本人社員が2人一組となり仕事がしやすい環境を整備している点や、入社後4年間は住宅を無償で提供していることなどが評価された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事