FBが最高益、1兆1千億円 10~12月期、広告好調
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【ニューヨーク共同】米交流サイト大手フェイスブック(FB)が27日発表した2020年10~12月期決算は、純利益が前年同期比53%増の112億1900万ドル(約1兆1700億円)と四半期ベースで過去最高を更新した。主力の広告事業が好調だった。

 売上高も33%増の280億7200万ドルと過去最高を更新した。売り上げのほとんどを占める広告事業は31%増だった。FBの月間利用者数は昨年12月時点で27億9700万人と、1年前と比べ12%増えた。

 FBの最高財務責任者は、アップルのターゲティング広告見直しなどで、21年は「重大な不確実性に直面している」とした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事