英、TPP加入を正式申請 経済圏拡大に向け春交渉へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 トラス英国際貿易相らとオンラインで会談する西村経済再生相(右端)=1日午後、東京都千代田区

 【ロンドン共同】英国は1日、日本などが参加する環太平洋連携協定(TPP)への加入を正式に申し入れた。発足時の参加国11カ国以外で加入申請は初めて。今春から交渉に入る見通しだ。加入の可否の判断は来年以降になる可能性がある。日本などの加盟国は、英国加入によってTPP経済圏を拡大したい考え。日本が復帰を期待する米国や、TPP加入に意欲を示す中国の動向が今後の焦点となる。

 今後、TPPの意思決定機関であるTPP委員会が英国の加入手続きの開始を決めれば、加入交渉のための作業部会が設置される。委員会の全メンバーの承認を得られれば、英国のTPP加入が決まる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事