アマゾン創業者のCEO退任 ベゾス氏、一代で巨大IT築く
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ジェフ・ベゾスCEO(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米インターネット通販大手アマゾン・コムは2日、創業者のジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)(57)が7~9月期に退任し、業務を担う会長になる人事を発表した。クラウド事業を率いるアンディ・ジャシー氏(53)がCEOに就く。

 ベゾス氏は1994年にアマゾンを創業し、巨大ITを一代で築いた。アマゾンの大株主で、米経済誌フォーブスによると、資産は2日時点で1962億ドル(約20兆6千億円)と世界首位。

 アマゾンは書籍販売を皮切りに品ぞろえを充実し、直販と第三者出品が通販事業の柱。2000年に日本にも進出した。従業員は約130万人。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事