NY株、一時270ドル超高 米景気回復加速に期待
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【ニューヨーク共同】週明け8日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前週末からの上げ幅は一時、270ドルを超えた。午前10時現在は前週末比181・36ドル高の3万1677・66ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は46・16ポイント高の1万2966・31。

 米追加経済対策で景気回復が加速するとの期待から買いが先行した。一方で、米長期金利の上昇傾向に伴い割高感が意識されやすいアップルなどIT関連株の一角は下げた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事