NY株、反落 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【ニューヨーク共同】週明け28日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、午前10時現在は前週末比101・36ドル安の3万4332・48ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は91・03ポイント高の1万4451・42。

 ダウ平均は前週末に大幅上昇していたことから高値への警戒感が強まり、利益確定の売りが先行した。米長期金利が低下傾向となったことから、IT関連銘柄は買われた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事